2009年12月31日

@数時間で・・・・

今年も後数時間で終わりですね。

あっという間に1年が過ぎちゃったように思います。
ハ〜〜〜また一つ歳をとるのかふらふら


さて、年末を締めくくる記事ですので

クリスマス〜年末までをお送りします。(て、大した記事ではないのですが・・・)


まずは我家のクリスマスですが(おそっふらふら

恒例ですが、クリスマスプレゼントに「赤ムシ」をあげましたわーい(嬉しい顔)


クリスマス赤ムシ01.JPG


お!赤ムシを発見したようですひらめき


クリスマス赤ムシ04.JPG

ちょっと出遅れた子も焦っているようです。


クリスマス赤ムシ05.JPG


その後は赤ムシパニックになりましたわーい(嬉しい顔)


まあ、プチサプライズということで少しは喜んでくれたようです。



そして、クリスマス後は一気に年末モード!

大掃除準備ですあせあせ(飛び散る汗)ダッシュ(走り出すさま)

当然、水槽周りも・・・・

一番の大物は外部ろ過機あせあせ(飛び散る汗)

我家にはプレも含めて9台の外部がありますふらふら

プレフィルターは6ヶ月ほどで一度掃除していますが

メインは1年ほど放置していたと思います。

さっそく計画的にプレフィルターから日を換えてお掃除です。

大掃除2009.JPG

今日最後のメインフィルターを掃除でしてすべて完了しましたわーい(嬉しい顔)

これで、ピカピカ濾過槽で新年を迎えられます。




それでは改めまして

今年一年このようなブログを覗いて頂き、ありがとうございました。

皆様の一年はいかがでしたか?

振り返れば、とても悲しい別れもありましたが

色々な方々との交流や金魚さん達に出会えてステキな一年だったと思いますわーい(嬉しい顔)

また来年も仲良くしてくださいね〜揺れるハート

では我家の金魚を代表して本水槽の「マルちゃん、ブー太郎、ブッチー」に〆の挨拶をしてもらいましょう〜

どうぞ〜!



大晦日06.JPG


あ!ブー太郎父さん、はじめってるよ〜あせあせ(飛び散る汗)


大晦日07.JPG


ほっ!気がついた


大晦日08.JPG


「今年一年お付き合い頂き、誠にありがとうございます。」
「また、来年もお付き合いの程宜しくお願い致します。」



大晦日09.JPG





にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←沢山の金魚達






posted by 銀色金魚 at 21:17| Comment(11) | TrackBack(1) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

かくれんぼ!

う〜〜〜

寒いふらふら

凄く寒いです。予報では明日は雪が舞うとか・・・・

寒いのは苦手な銀色ですふらふら



さて今日は・・・・・



ん??


何やら本水槽の様子がおかしいです。

覗いてみましょう


かくれんぼマル01.JPG



おや・・・誰かいませんね〜

マルちゃんの姿がみあたりませんあせあせ(飛び散る汗)


exclamation×2


かくれんぼマル02.JPG


何か見えますね。

もう少し引いて見てみましょう。


かくれんぼマル03.JPG


どんっ(衝撃)


かくれんぼマル05.JPG


いや・・・・マルちゃん・・・・見えて・・・


かくれんぼマル06.JPG


と言われても・・・・・ナンと言うか・・・


かくれんぼマル07.JPG


かなりの確信と自信をもって隠れるマルちゃんですが

丸見えですふらふら

でも、見えなかったことにします揺れるハート

「上手にかくれんぼしたね!マルちゃん!!」


チビ太1217-01.JPG


なんですか・・・何か言いたげですね〜


チビ太1217-02.JPG


カメラ目線で「親バカ」ぶりを凝視していました。

て・・・あなた方のお母さんのことでしょ




にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←いろんな金魚にあえますよ〜
タグ:ランチュウ
posted by 銀色金魚 at 22:16| Comment(16) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

効果がみえた??

なんだか「あっ!」というまに今年も後わずかですね。
まだまだバタバタしている銀色ですもうやだ〜(悲しい顔)
皆様はいかがですか?



さて、今日は前回の餌についての検証です。


消化吸収が良く、ウ○チが少なくなると評判の「おとひめ」ですが
その成果は・・・・


少なくなった気がしますw」(←なんじゃそりゃ)


実は同居のサイアミーズがウ○チをつついてしまうので
はっきり確認できないのですが
少なくなっていると思います。

でも予想もしない展開がありました。


それは


このコ.JPG

この子です。

この子は我家で生まれたヤトミーズの一匹なんですが
趣味は食後の空気食べ・・・というくらい
水面をパクパクしますもうやだ〜(悲しい顔)

当然プッカリ浮くのですが
この子は筋金入りで昔から浮かない日はないほど
浮きまくりです。背やけもトレードマーク化しています。


そんな子が


浮かなくなったw03.JPG


今日は浮いていませんどんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)


餌の効果なのでしょうか??
そうだったら・・・すごいぞ!新餌揺れるハート


プーちゃん1213-05.JPG


しかし、まだ浮く子はいます。


まだ浮くコ04.JPG


この子も浮きベテラン!
ナナに尾鰭をひっかけて浮かないように体制キープです。



浮かない子08.JPG



浮かないので底もツンツンできます揺れるハート


浮かない子09.JPG


う〜〜ん!スイスイ「水中」を泳いでいますね〜わーい(嬉しい顔)

このまま完治するといいね!

まだ4匹ほど浮きっ子がいますので、また効果が確認できたら報告します。



「プーちゃん、新餌おいしかった?」



プーちゃん1213-06.JPG



それはよかった揺れるハートわーい(嬉しい顔)



今年も残りあとわずかですが、少しでも更新できるように頑張りますw




にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←楽しい金魚ブログ満載ですw







posted by 銀色金魚 at 23:06| Comment(9) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

金魚の餌

う〜〜寒い・・・
ここのところ寒い日が続きますが
皆様お元気ですか?


さて、今日は「金魚の餌」がテーマですわーい(嬉しい顔)
ああ、人工飼料のほうですが

ここのところ色々なサイトを覗いておりまして(読み逃げ

「ハッ!!」

と思いついたのが餌でした。

私、金魚も大好きなんですが、同様に飼育器具を選んだり勉強したり
するのも大好きでして、色々と気になる物を購入しちゃいましたわーい(嬉しい顔)

そのおかげで水槽周りは充実しておりまして
最近は大きな買い物もなく、ショップに足を運ぶ回数もへっていました。

皆様のブログを拝見して気がつきました。

皆様のように全然「餌」にこだわっていなかったのですあせあせ(飛び散る汗)
ここ数年餌は「咲きひかり金魚 色揚げ用」を愛用していましたが
ブログの皆様は餌をブレンドしたりしてあげているのです。

そこで

「よし!私も効果をきたいして色々な餌をブレンドしてみよう!」


思いついたが吉日!

早速ネット検索です。
効果、評判、購入店舗、値段
色々調べてみました。

そして4種類の餌をピックアップしてみました。

注文してみることにわーい(嬉しい顔)

三卯02.JPG

弥富の金魚店もいくつか探しにいきましたが、なかなか見つかりません。
そこで、ネットでも良く目にする「三卯養魚場」さんに会員登録してみました。
カタログがCDになっており、色々と詳しい説明書きがされておりました。
内容を再確認して注文してみました。


餌各所.JPG

本日届きましたわーい(嬉しい顔)

左から

咲きひかり金魚艶姿

これは近所のショップで買えた餌ですが、ご存知「色揚げ効果4倍」で有名な餌です。
今までの餌も「咲きひかり」でしたのでひかり菌を継続するのと色揚げ効果を期待てブレンド餌にエントリーです。


左から2番目は

フィッシュボン

金魚もビタミンが必要!とのこと・・・この餌はまさに「ビタミン剤」のような物らしく、これは是非とエントリーです。
稚魚の奇形発生率が低くなったり、病気治療後、薬剤の悪影響防止にも効果的だそうです。


左から3・4番目は

おとひめ

これは200gをそれぞれ違う店で購入したので2個あるのですが
ブレンド餌のベースにしようと購入した餌です。
愛用者も多く、高評価なので気になっていました。
水産資料なのですが金魚と相性がいいそうです。
気にいったのは、吸収率が凄くよくウ○チが少なくなるそうです。


一番右は

NEWラブスター

もともと鯉用の餌なのですが、天然素材で構成されており
免疫力の強化と尾張りを強化するそうです。
ただ粒が3mmありますので少し大きいのが問題です。


さて、大きさを比べてみましょう

こんな大きさ.JPG

一番大きいのがラブスターであとは1.0mmくらいです。

やはり我家の一番のチビには大きいので砕くことにしました。

すりばち.JPG

100均ですり鉢とすりこぎを購入

砕いた.JPG


う〜〜んもうやだ〜(悲しい顔)微妙な力加減が難しく、粉状まで砕けてしまう
調整しながらやってみた物の難しい・・・・
まぁ良しとしました。

新餌.JPG

ブレンド完了です。
割合は
おとひめを200g他を50gづつにしてみました。
合計350gの餌が完成ですわーい(嬉しい顔)


夕食にあげてみました。

がっつき01.JPGがっつき02.JPG


なかなか良いガッツキ具合ですわーい(嬉しい顔)
ただやはりラブスターはそのまま使用したほうがいいようです。
コナコナになった物が水面に浮いちゃうもうやだ〜(悲しい顔)(失敗だあせあせ(飛び散る汗)
あと、水作とフィッシュレットまでが食べちゃうのが問題です。
なんとかしないとw


これでしばらく様子を見ようと思います。



*ラブスター1kg品しかなく、とても使いきれないので欲しい方みえますか?是非お試しにw



にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←参考になるブログいっぱいですよ



posted by 銀色金魚 at 23:53| Comment(7) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

お引越し

最近すっかり、お気楽まったり更新な銀色ですが
突然更新しますのでお見逃し無くむかっ(怒り)パンチ


最近どんどん寒くなってきましたね〜
我家の水槽では一部水槽を覗いてヒーター可動させました。


さて本題ですが
以前の記事で「チビ太」の住む60cmスクエアー水槽に
外部ろ過3台(サブ含めて)に上部ろ過機を追加し
物凄く過剰な設備になっております。

それには理由がありまして・・・

あ、水が臭いexclamation×2

というのが一番の理由なんですが

設備投資のおかげで、水換えは1週間に一度にもどり
今のところ順調なすべり出しですわーい(嬉しい顔)

そこで以前より考えていた計画を実行しました。

それは


デブ11.JPG

ヤトミーズのいる90cm水槽で体格に開きが出来てしまったのです。

以前に「ホウイチ」の目玉が無くなる事件もありましたし

デブちゃんはパワーも凄く餌争奪戦も常勝して益々体格差に拍車をかけるしまつふらふら

デブ13.JPG

そこで90cmのビック1・2に移動してもらうことにしました。

隔離01.JPG

この子は今はなき「イクラ」の最後の子供(偶然発見した1匹)
食欲が凄くて一番の末っ子なのに我家では最強クラスまで育ちました。

そこで我家のなかでも極悪軍団、ならず者の巣窟とかした
60cmスクエアー水槽に移動したのでした
(メンバー増やすので、ろ過強化です)

隔離02.JPG隔離03.JPG

フフフ、ここでは90cmのような暴君ではいられませんよ〜
なにせ我家でも最強クラスぞろいですから
頑張って餌取りするんだよ〜


そしてもう一匹の「おデブちゃん」は
マル母さんのいるメイン60cm水槽にお引越しです。

デブ15.JPG


もともとイクラが住んでた水槽なので一匹増えても問題なしです。


デブ14.JPGデブ16.JPG


隔離中は元住人達興味シンシンて感じでした。



デブ合流17.JPGデブ合流18.JPGデブ合流19.JPG


マル母さんと同居になりましたわーい(嬉しい顔)
ここはシニア水槽なので凄く動きが「マッタリ」です。

おデブはマルちゃんとブー太郎の子供ですが
ブー太郎が一番「チビ」になっちゃいました。


どの世界も「女性」が強いようですもうやだ〜(悲しい顔)

あ!やばい?
ここを覗いていただいてるお友達は
女性比率高いんだった・・・・
おこられるかな??


更新遅いですが、これからも仲良くしてくださいね〜揺れるハート

また覗いていただけた方もお気軽にコメントくださいね〜

マッタリブログですが仲良くしてください〜〜〜ハートたち(複数ハート)



にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←金魚ブログ沢山ありますよ〜
posted by 銀色金魚 at 00:55| Comment(13) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

イロイロありました。

またまた大変ご無沙汰しておりましたたらーっ(汗)

気がつけば、およそ一月ぶりの更新になってましたあせあせ(飛び散る汗)

その間にイロイロありました。
良いことも、悪いこともexclamation×2

どれから報告しようかな〜と考えましたが


「悪いこと!」


から報告します。
て、悪いことは1つじゃないのですがふらふら


(衝撃映像が出ます。見たくない方はスルーしてください。)







実は問題がおきたのは「ヤトミーズ」の住む90cm水槽で起きました。
ヤトミーズの中では中型、およそ尾鰭を含まず3cmほどの一匹が
数日前より、ややおとなし目にしておりました。
餌とかは元気に食べていました。
食後に水草かげで休む時間が長いかな〜くらいでした。
よくある光景だったのであまり気にしていませんでした。

しかし

それから数日後とんでもないことが・・・・がく〜(落胆した顔)

会社から帰宅後いつも通り餌をあげようとすると
その子が投込みフィルターの狭い隙間にはさまっていました。

「あ〜なんかの拍子に挟まって動けないんだな!」
「よかった〜ちゃんと生きてるし、今助けるよ〜」

「ん???なんか?いつもと・・・・」


「ぎゃーーーーーーーーーーー・・・」


モウイチ06.JPG


なんと両目がなくなっているんです。
直ぐに隔離しました。

調子が悪く他の子につつかれたのか?
ポップアイだったのかはっきりしません。

ホウイチ08.JPG

隔離して様子を伺っていると、視力以外はまともな様子
餌を落とすと臭いでわかるのか、一生懸命底を手当たり次第にパクパクし、確実に餌を食べます。
目が見えなくて泳ぐとぶつかってしまうので、普段は底の方でジーとしています。
数日間様子を伺いましたが「病気」ぽくもないので、目が見えなくても快適にすごさせたいな〜と思い色々考えました。

そしてこんな商品をみつけました。


サテライト.JPG


隔離BOXなんですが本水槽の水をエアー送り込み、オーバーフローしてまた本水槽に戻る。といった構造でした。
これならヒーター完備の本水槽で水温管理したお水が送れるし
ろ過も心配なしだし
少し狭いけど、あまり動かないので大丈夫そうだし
逆に狭いので目の見えないあの子には餌探し範囲が狭くなるし

これはいい!と早速購入してきました。

新しいお家01.JPG

水槽の見た目は悪いのですが、これはいいです。
少しは泳げるし、効率良く餌食べてます。

新しいお家02.JPG

目がなくなるまで気がついてあげれず、ゴメンねもうやだ〜(悲しい顔)
せめて少しは快適に過ごせるようにしようね。
だからハンディーに負けずに頑張ろうね。

新しいお家03.JPG


発見した時は物凄くパニックになりましたが
目が無くなっても本人凄く頑張ってるので驚きの連続でした。
外傷からの2次感染もなく無事なので
これからも頑張って欲しいです。

新しいお家04.JPG


そうそう誰がつけた訳でもなく
彼の名前は

「ホウイチ」

と呼ばれております。


次の事件はまたの機会にお伝えしますね〜(早目に更新しますexclamation



にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←こんなブログですが

posted by 銀色金魚 at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

写真が取れました^^

またまたご無沙汰しておりましたふらふら

久々の更新ですわーい(嬉しい顔)

今回はデジカメを貸してもらったので、久々の撮影です。

マルちゃん60cm水槽とプーちゃん60LOW水槽と90cm水槽を撮影しました。


まずはマルちゃん水槽ですが、「基本的に」順調です。
皆、凄く元気なのですが一部問題がありますふらふら

それは・・・・オグサレ・・・です。
随分前から尾鰭の欠損はあったのですが、凄くゆっくりと進行していたので水換えで回復すると思い放置していました。

が、少し無理なようですもうやだ〜(悲しい顔)

マル尾鰭01.JPG ブッチー尾鰭02.JPG

マルちゃんのオグサレがブッチーに感染して、最近はブー太郎も少しオグサレ症状です。

隔離塩水浴治療を実施しようか悩み中です。


さて、次はプーちゃん&ハマジー水槽です。
こちらは何も問題ありません。
プーちゃんの食欲で水草が数種類絶滅したくらいです。
食べない水草のみ生長しています。

プー&ハマジ0904.JPG

凄く順調なので安心できまするんるん

ハマジ0904.JPG

ピンボケですがハマジー凄くかわいいです揺れるハート

ああ!あと同居のモモちゃんも大きくなりましたよ〜

モモ0904-01.JPG

ここが彼女のお気に入りexclamation
ズームしてみました。

モモ0904.JPG

安心するとこのままお腹を上にして、流木からはなれて底床の上で寝ますわーい(嬉しい顔)

最後は90cm水槽です。

今日は沢山いるなかで、一匹だけいる違う金魚をご紹介します。

覚えているかたは少ない?かもですが
水換え時に偶然発見された最後の自家製の子
ブッチーと今はなきイクラの子供です。

最後の子01.JPG

やはりミックスですので奇形ですが、透明鱗で元気一杯ですわーい(嬉しい顔)
凄く暴れん坊で水草を引きちぎっています。

こんなに大きくなりましたわーい(嬉しい顔)

水槽に近づくと「ワラワラ」よってきて餌クレパニックになります。
全然写真が取れませんふらふら


最後の子02.JPG


「ちょっと・・・ちょっと・・私の写真だって・・・」


最後の子03.JPG


「・・・・・・」


と、こんな感じの変り映えのしない水槽です。
また写真とれましたら更新しますね〜

時々気長に覗いてくださ〜〜い。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←また頑張って更新します。

posted by 銀色金魚 at 23:52| Comment(5) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

大変ご無沙汰しております><

大変ご無沙汰しております。
約1月ぶりの更新ですが、何があったわけでもなくサボっておりましたがく〜(落胆した顔)
私も元気ですわーい(嬉しい顔)

前回の記事でデジカメが壊れて、記録写真がまったくなく
更新意欲がでなかった・・・てことはないことはないのですが

一番の理由は










ドラゴンクエスト9




にドップリはまっていたからですふらふら

ドラクエだけは1からすべてやっていまして
今回の「DS」での発売には少々不満でしたが
見事にはまっております。


こんな理由で申し訳ありませんもうやだ〜(悲しい顔)


さて、各水槽ですが
皆元気ですわーい(嬉しい顔)
以前お話した「でぶちゃん」のマツカサも無事回復しまして
本水槽に戻ることができましたわーい(嬉しい顔)

水温対策は部屋をまるごとエアコンで29度にキープする!
で水温29〜30度に保てております(料金が恐ろしいですが・・・


と、雑な更新ですが
閉鎖はしていませんので、時々覗いてくださいね〜〜
宜しくお願いいたします。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←さぼりすぎました><




posted by 銀色金魚 at 12:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

デジカメが・・・☆

大変ご無沙汰しております。
本来は7月で金魚飼育2年と言う記事にする予定でしたが

デジカメが壊れましたもうやだ〜(悲しい顔)

なんとか撮影はできるのですが、各種切替、調整するボタンがダメで撮った写真を消去することすらできませんもうやだ〜(悲しい顔)
我家も経済不況につき新デジカメ購入予定もなく「文字」のみ更新です。

ああ・・・困ったあせあせ(飛び散る汗)

文字だけなんですが・・・またまた色々ありました。

前にご紹介した「アカヒレ」のイアンですが
昨日旅立ちました。

およそ8年ほど共に生活してきましたので「寿命」をまっとうしてくれたのでは?と思います。
まともに泳げなくなっても、スポイトで餌を口元まで運ぶと喜んでたべました。旅立つ朝も食べていたので特に「その日」がくるとは思っていませんでした。
皆がいる花壇に埋めてあげました。少し小さなアカヒレのイアンですが、皆と仲良くあちらで泳いでくれるでしょう。

今までありがとね〜イアン

そしてもう一つ問題が発生しておりました。

90cm水槽にいる「ヤトミーズ(らんちゅう)」
そのなかでも一番大きく、くいしんぼうな(仮称デブ)
に異変がどんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)

水買えしたばかりの水槽内ですが、どことなく泳ぎに元気がない
2・3日様子を見ていると

「うげ〜〜〜鰓付近の鱗が浮いてきた〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)

またもや「マツカサ」です。
本人に多少元気が残っていたので、そのまま様子を見ました。
3日ほど本水槽で様子を見ていましたが、全体的に鱗が立ってきたので隔離治療に移行しました。

今回のマツカサは「でぶちゃん」に抵抗力があったせいか非常にゆっくり進行していました。
ですのでいきなり新水+塩水+薬浴にはしないで、水槽内の古水利用に塩水0.4%でパラキソリンF(薬餌)で対応しました。
今回は古水利用ということもあり、毎日1/2塩水換えで対応しました。
本日で4日目ですが珍しく順調です。
鱗は殆ど治まり、でぶちゃんも元気いっぱいですわーい(嬉しい顔)
このまま完治することを願っています。

水温も毎日上昇していますね。現在は部屋ごとクーラー&扇風機とリッチな対策になっておりますが、皆さんはどうせれていますか?
病気&体調不良を起こしやすい季節ですので気をつけないとですね。

写真が早く掲載できるようにしないとな〜〜
posted by 銀色金魚 at 11:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

今日は90cm水槽の紹介

最近暑くなってきましたね〜
水温も30度を超えてきています。
そろそろ夏対策をしなくてはexclamation
ですね。(オソ・・・あせあせ(飛び散る汗)

さて、前回は60cm水槽の全景を紹介しましたが
今回は90cm水槽の全景をUPしようと思います。

90-0623-03.JPG

ご存知こちらの水槽の住人は我家で生まれた子(ヤトミーズ)が住んでいます。
元々里子に出す予定で飼育していましたので、餌を抑えて大きくならないようにしていました。

報告していませんでしたが、実は2匹☆にしておりますもうやだ〜(悲しい顔)
2匹とも前日までは外傷もなく元気いっぱいでしたが
突然いってしまったので、なんらかの事故?なのかな?と
原因不明でした。

こちらの住人達(名前ないんですが)は体が小さいので、それほど水草に影響がでませんわーい(嬉しい顔)
おやつに入れたマツモを素直に喜んでたべます。
ときどきロタラを引っこ抜いちゃいますががく〜(落胆した顔)
ですので60cm水槽より水草が綺麗ですわーい(嬉しい顔)

ただミナミヌマエビが激減してます。
最近では1匹しか確認できませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
食べられちゃってるのかな?水質が悪いのかな?

数が15匹と多いので何とか里子にださいとexclamation
と考えています。(ナカナカ・・・・

90-0623-02.JPG90-0623-01.JPG


今のところ1週間に1回の水換えで済んでいますが・・・
1週間でPH6.8→6.0をきるまで酸化しますがく〜(落胆した顔)

里親見つけないと・・・どんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←いつも応援ありがとうございます。





posted by 銀色金魚 at 15:49| Comment(10) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

最初のアクアは・・・

前回は沢山の暖かなコメント
本当にありがとうございました。
沢山の方に「イクラ」を覚えて頂いて、凄く嬉しいですわーい(嬉しい顔)
これからも益々頑張りたいと思います。

今日の記事は意外かもしれませんが

実は金魚飼育を本格的に始める前に「ボトルアクア」でアカヒレ(コッピー)を飼育していました。(奥様担当ですが)
今から丁度8年前くらいでしょうか
当初は2匹おりまして、名前を「イアン」と「ソープ」とつけていました(時代をかんじるでしょ?)
数年前2匹とも鉢から飛出しいて、気がついた時にはソープは硬くなっていました。
イアンだけはなんとか鉢に戻すと泳いでくれました。
偶然かもですが、その夜地震がありました。

そんなイアンですが、とうとう寿命のようです。
まだ生きてはいますが、体が思うように動かないようで
泳ぐと暴れているようになり、今では殆んど動きません。
餌も殆んど食べないので先は長くないように思います。
でも8年も生きてくれると思っていませんでした。

イアン.JPG

凄い長生きだよね・・・「イアン!」
最後まで頑張ろうね。
今まで生きてきた痕跡を残しておこうと写真と記事にしてみました。


さて、前に「ぽち」さんからリクエストがありました。

「マルちゃん水槽の全景」をのせちゃいます。

60全景0616.JPG

じゃ〜〜ん

マルとブッチーで水草を引きちぎりまくるので、本当はもっと悲惨です。
今日抜かれた水草を差戻し、トリミングしたので写真を撮りました。
10分後にはプカプカ水草が漂っていたのは言うまでもありませんがあせあせ(飛び散る汗)


マル達0616.JPG

マル:「私達メスはお腹が空くのよね〜」

マツモとアナカリスで勘弁してくださいよ〜


また次回は別の水槽をUPしますね〜


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←応援ありがとうございます
タグ:アカヒレ
posted by 銀色金魚 at 02:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

おつかれ・・イクラちゃん

更新が大変遅くて申し訳ありませんふらふら
なかなか余裕をもってブログを更新できる時間が少なくてあせあせ(飛び散る汗)

忘れた頃に更新しますので、ご注意ください←(何を?


実は今日はあまり良い報告ではありません。
先日6/8にイクラが旅立ちましたもうやだ〜(悲しい顔)

正直「治せる!」と根拠ない自信もありました。
経口投与薬や薬の準備も整っておしました。



やはり難しいです。

先日の報告記事後、容態が徐々に悪化していき
止めることができませんでした。

当初、イクラの立鱗は運動性エロではないのでは?と思っていました。
ただ菌を確認する顕微鏡や菌を培養する知識スキルもありません。
マツカサ病かもと治療するしかありませんでした。

毎回思うのですが

「誰か〜ドリトル先生を紹介して〜、お魚診断できる病院作って〜」



イクラは本当にがんばりました。今年の1月に沈没転覆状態になり
餌を自分で取れなくなり、ピンセットで食べてる生活でしたが
凄く喜んで餌食べてくれてました。
毎日体半分が水槽の底をながめている状態でしたが
頑張って底をうごいていました。
2007.11.28 我家にお迎えして、沢山の子を残してくれました。
まだまだいっしょにいたかったけど、ごめんね・・・・

「今までありがとね!イクラ」


いくら2.JPGいくらの叫び.JPG

当初の写真です。


応援頂いた皆様、ありがとうございました。
これからも宜しくお願いいたします。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←いつもありがとうございます。

posted by 銀色金魚 at 11:11| Comment(8) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

最近の悩み事

大変長らくご無沙汰しておりました。
色々ありまして、ブログの更新がなかなか出来ない状況です。

が、金魚のお世話と治療は手抜きせず頑張っています。
(手抜きはブログ更新・・・あせあせ(飛び散る汗)

今日は近況報告と最近の悩み事を記事にしてみます。

まずは、沈没転覆→マツカサ2次感染になったイクラちゃんですが

闘病生活を頑張っております。

イクラ20090529.JPG

今日、治療用衣装ケース水槽を除菌清掃の為、イクラちゃんを一時退避させましたので、その時の写真です。

当初より鱗の開き方はやや激しくなっていると思います。
本当は完治させてから記事にしようと思ったのですが、現在までの経過と対策をのせてみます。
あくまで私の考えで対策しましたので、間違いも多いと思いますが

5/8 マツカサ病発見!直ぐに塩水浴0.4%+グリーンFゴールドリキッド+経口投与薬パラキソリンFにて治療開始

パラキソリンFは毎日1回投薬、三日に一度塩水0.4%で水換え

5/12 塩水浴のみに戻す。

5/15 再度グリーンFゴールドリキッドにて薬浴+塩水浴

5/18 塩水浴のみに戻す。純ココアを水で練りココア玉を作成
パラキソリンFとあわせてココア玉を与える。(毎日1回)

5/21 症状がやや悪化しているのでエルバージュエースの24時間浴を実施

5/22 塩水に戻す。
リカバリーのつもりで塩水浴のみでしばらく対応(薬餌のみ)

5/28 症状は改善されないので、パラキソリンFを一時中止して
純ココア玉に粉末パラザンを練りココア玉改を作成し与える。

パラザン入りココア.JPG

5/29 衛生面を考えて、治療水槽、器具類を水を抜いての徹底清掃
清掃後、1/2塩水換えをした後グリーンFゴールドリキッドを添加

現在に至る。

とイクラの体力まかせの治療をしています。
三日に一度の水換えは、水換えによるストレス軽減の為に三日が最良では?と判断しています。改善がみられないようなら、水換え頻度をあげようと考えています。
ココア玉改はやや濃い目の薬餌が作りたくて作成しましたが、パラザンを目分量で作ったので少し心配しています。
あ!当然水換えや薬浴時は滴下や一日づつ徐々に薄めたりしています。

早期完治を目指しましたが運動性エロは強敵ですねふらふら

引き続きイクラちゃんといっしょに頑張ります。


さて、もう一つ現在悩んでいることが

60角水槽20090529.JPG

あ!先に・・・餌シールは見ない方向でお願いします。

この60角水槽なんです。

外部フィルターのエーハ2215+2213+500と3台使用てろ過能力を上げたつもりでしたが

「水が悪いし・・・臭い」

1週間の水換えでは、肌荒れ起こす金魚がでてきます。
現在はおおよそ4日くらいで1/3水換えです。

ろ材量的には十分だと思うのですが・・・・
私が思うところ・・・う○ちが問題なのでは?
と思っています。

そこで

フィッシュレット.JPG

前から定評のある「フィッシュレット+パワーアップパーツ」を購入してみました。

フィッシュレット説明.JPG

このキャッチコピーでやられました。

これでダメなら一度水槽清掃と底砂清掃を実施して
底面フィルターを導入しようかと考えています。

また結果ご報告しますね〜

取急ぎの記事で読みにくいと思いますが、ご了承くださいふらふら


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←当然な結果に><




posted by 銀色金魚 at 03:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

頑張れイクラちゃん!

皆様、前記事で暖かいコメントありがとうございます。
ちゃんとお返事書きますので、もうしばらくお待ちください。

しかしコメントで色々質問等ございましたので、質疑応答方式で今回の記事を書くことにしますわーい(嬉しい顔)


>ポピーグラスきれいだなぁ〜。
>主人に見せたら「買いたい!」って言いそうなので、内緒にしておかなければ。byモカパンさん

是非ご主人に教えてあげなくては!綺麗ですよ〜わーい(嬉しい顔)
普通の吸水パイプよりは数倍高いので困りますが・・・

>正直よくわかっていないのですが、チューブを撤去できて、ガラスのきれいな丸からえあーが出るって事ですよね^^。byぽちさん

説明がわかりにくくて、すいませんですもうやだ〜(悲しい顔)
外部フィルターの排水パイプ側に、私のリンク集に乗っている「WaterPlantsWorld」さんから販売されている「エアーマスター」なる商品を購入して取付してあるんです。
そのエアーマスターにエアーチューブを差し込んで酸素を送ると
排水パイプ内にエアーが送れるのです。
で、最終出口を消音の為、大口径に変更したのです。
排水パイプ側に取付けるので、水槽外にエアーチューブがあり汚れなくなりました〜。今度時間があれば絵にしてみますね〜。

>ひさしぶりにマルちゃんの姿を見てほのぼのした気持ちになりました。
>イクラちゃんは元気かな?
>また近況教えて下さいね♪bysaraさん

はい!イクラは元気です・・・exclamation&question
と返事を書くつもりが
実は・・・・マツカサになりましたもうやだ〜(悲しい顔)


イクラマツカサ.JPG

以前より塩水0.4%と3日間の水換えをおこなっていましたが
恐れていた2次感染を併発したようですもうやだ〜(悲しい顔)

イクラ自体は凄い元気なので、ここは直ぐに対処した方が良いと判断して
1/2塩水0.4%入れ替えと同時にグリーンFゴールドリキッドの記載量にて塩水&薬浴開始
ピンセットでしか餌を食べないので、赤ムシにパラキソリンFをまぶして経口投与薬にて体内菌を減少させる作戦を実施しました。
現在は徐々に塩&薬入りのお水を添加していますので、完了待ちで記事かいてます。

沈没してから既に数ヶ月たっていますので、今まで良く病気がでなかったと思いますが
やはり抵抗力が徐々に低下していたんだと思います。
あとはこの時期で水質の悪化がはやかったのかもですね。

体力のあるうちにと一気に治療開始しましたが、良い結果になることを祈ります。
はぁ〜運動性エロはいやな相手だな〜もうやだ〜(悲しい顔)
ガンバレ〜イクラちゃん!

macoさんにもコメント頂きましたが、暖かいコメントのみでしたので
改めてお返事書きますね〜。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←いつも応援ありがとうございます。
 
posted by 銀色金魚 at 03:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

危機せまる水槽!

大変ご無沙汰しておりますふらふら

ドタバタしていたら、もう4月、少し落ち着いたと思ったら風邪ひきましたもうやだ〜(悲しい顔)

最近車から外見ると「桜」が綺麗ですね〜。時間ができたら散歩したいですね〜わーい(嬉しい顔)

さて、タイトルに書きましたが危険な水槽がでてきましたがく〜(落胆した顔)
忙しいながらも、水換えなどこなしていたと思っていたのですが
危険がせまっていたようです。
予想はしていたのですが

60角0407-01.JPG

チビ太達が引越した60cm水槽です。
8匹いるのですが、皆スクスク大きくなっていました。
そうなんです、過密で水の汚れが進んでいたのでした。
有機物(う○ち)の浮遊がきになり、水換えは気持ち多めにおこなっていました。
そうこうしていると、あきらかに水質悪化をしらせる肌あれが・・・もうやだ〜(悲しい顔)
直ぐに水換えして対応するも

治療槽0407-06.JPG

二匹を治療槽に送る結果にもうやだ〜(悲しい顔)

小さい方は尾グサレ症状で、朝力なく浮いていました。
直ぐ隔離して0.5%塩水浴
帰宅後、粘膜異常は回復して尾グサレのみ残す状況になっていました。
もう1匹の更紗は外見は右胸鰭の欠損(これも尾グサレ原因?)だけでしたが、「ジー」と動かない時間が長く明らかに自己回復に集中しているのがわかりましたし、他の子がいじめるので隔離しました。
チビのほうにカラムの集落が確認できましたので
塩水+グリーンFゴールドリキッドで治療をすることにしました。

そして現在の60スクエアー水槽は毎日14L水換えを実施しています。
まだ2匹危険信号をおくる2匹がいるのです。

チビ太0407-02.JPGチビ太0407-04.JPG

チビ太はエラ蓋と胸鰭下に肌荒れを起こして赤くなったのですが、そちらは水換えで回復
後は頭に出来た水カビみたいなやつが消えればOKです。
隔離するタイミングを見ていますが、水換えでいけそうです。

白0407-05.JPG

白も鰓蓋に肌荒れを起こしています。一度は完治したのですが再発してます。
こちらも水換えで対応、隔離のタイミングを観察してます。


原因は・・・過密ですね。
ろ過自体は外部式エーハ2213+サブ500でろ材6L
気休めにあまった外掛けを2台つけていました。
少し前にストックしてある古いマツモをどっさりあげたのですが
それも水質悪化を促進したように思います。
マツモ、アナカリスのストックは全部破棄することにしました。

対策を現在準備中です。
とりあえず、こんな物を気休めに購入

ウエストコントロール-01.JPGウエストコントロール-02.JPG

沈殿物(う○ち)の分解と濾過槽内の有機物分解が進めば嬉しいのですが

第2弾は明日注文の品が届く予定です。
後日報告しますね〜

水質悪化・・・恐るべしふらふら
なんとか水質キープしたいな〜



にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←更新遅いですが><
posted by 銀色金魚 at 01:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

色々ありました〜

大変ご無沙汰しておりますふらふら
仕事も順調にはいかず、かえって忙しくなるしもうやだ〜(悲しい顔)
しかし、それが原因ではないのです。
まあ大事にはいたりませんでしたので、書きますが
うちの母親の調子が悪く、先日まで入院していたのです。
原因は高血圧からくる脳梗塞でした。
幸い症状も軽く、軽い言語障害程度でしたので一安心です。
日常会話で言葉のリハビリになるそうで、いまは退院しております。

通院やら家のことやら・・・母親の偉大さが身にしみました。
特に私の担当は「生き物全般!」
犬3匹と母親のランチュウ2匹・メダカ多数にカメです。
(当然私の金魚達も)

と、とても更新できませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

まだまだ仕事は落ち着きませんが、家がおちつきましたので更新です。


プー0318-01.JPG

ハマジー:「うひょ〜更新だってさ〜揺れるハート

金魚達は皆元気にしてくれています。
プーもハマジーと仲良しですわーい(嬉しい顔)

プー0318-02.JPG

コケコケ部分は無視してくださいね〜

あ!そうか元気なんですが・・・・まだ回復しない子が

イクラ0318.JPG

イクラ:「浮けないんだよね〜もうやだ〜(悲しい顔)

床ずれもできるのですが、なんとか裏返しては様子をみて
塩水+30℃高温で2次感染だけは防止しています。
骨格の変形だけが凄い心配なのですが・・・ふらふら

チビ0318.JPG

まだ名前をつけていませんが・・・あせあせ(飛び散る汗)
稚魚も大きくなってきました。
なぜか凄い綺麗な水ができています。ピカピカなお水です。
しかし凄いメタボ体型ですね。

ヤトミーズ0318.JPG

ヤトミーズも元気です。
saraさんの所と同じく空気食べが大好きな子がいますので
数匹浮く子がいますが、大事には至りませんので自然にまかせます。
ただ・・・多すぎますよねもうやだ〜(悲しい顔)
水がやや安定しませんので、水換え頻度を少し早くしています。

マル0318.JPG

主であるマルちゃん達も元気ですよ〜
相変わらずマイペースな感じですが、元気なので嬉しいかぎりです。


と、我家の現状報告でした。

あ!そうそう「ぽちさん」のところでマツモのトリミング記事を拝見しました。
我家のマツモは相変わらず爆殖してます。

もっさりマツモ0318.JPG

ほかっておくと泳ぐスペースがなくなりますもうやだ〜(悲しい顔)

マル:「凄い・・・窮屈です・・なんとかして〜」

で、トリミングはどうするかといいますと

コレをカット.JPG

こんな感じで鈴なり状態ですので、脇目をカットして
親株はストックケースいきです。そこから各水槽にお食事用にあげています。
現在も増え続けていますので、そろそろまた皆様にお分けできると思います。
希望の方はどうぞ遠慮なく。
一本から数株とれますので、倍どころではすみません。

マルちゃん達がいくら食べてもなくならないのですわーい(嬉しい顔)

ふ〜まとまりのない記事ですが、思いつくまま更新してみました。

更新が遅いですが気長にお付き合いくださると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
今後とも宜しくお願いします。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←いつもありがとうございます。
posted by 銀色金魚 at 01:58| Comment(10) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

覚えていますか?

ここのところ更新がめっきり遅くなった銀色ですもうやだ〜(悲しい顔)

本業があまりかんばしくないので、困った物です。

たまには更新しないと皆様に見捨てられちゃう!と思い更新です。

沈没状態の「イクラちゃん」ですが
元気です。しかし沈没したままです。浮袋は回復してくれるのでしょうか?片側だけに負担がかからぬ様ときおりひっくり返してあげてますが
何か浮袋に刺激を与えた方がいいのかな?とも考えたりしてます。
私趣味でつりをするのですが、水深の深い魚を釣り上げると、浮袋が膨張して転覆症状になります。でそのままだと魚に負担がかかるので
ベテランの方は針を上手にさして、空気抜きをするのです。
ふと、そんなことを思い出すと・・・・

逆に注射器で空気おくれないかな?なんて考えちゃったりもしてます。
実際は浮袋の位置などはわかりませんので、できないのですが


さて本題です。以前1匹だけ偶然隔離した「稚魚」おぼえてますか?
スキルUPのおかげで「皿式」で少量ブラインをわかせて
順調に育てておりましたわーい(嬉しい顔)

もう稚魚用の人工飼料も赤ムシも食べれるようになりましたので紹介します。

ナナシ1.JPGナナシ2.JPG

じゃじゃ〜〜ん

もうお解かりですか?
そうなんです。またミックスで奇形なんですもうやだ〜(悲しい顔)
マルちゃん水槽で発見された、この稚魚はどうも

現在沈没中のオランダシシガシラの「イクラ」と江戸錦の「ブッチー」の子供のようです。

透明鱗に奇形な背なり&背鰭でリュウキン体型です。
ランチュウ同士の子供ではありません。

イクラちゃんちゃんと頑張ってたのね・・・・

まだ名前はありませんが、元気に育って欲しいですね〜


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←全然更新してませんが
タグ:金魚稚魚
posted by 銀色金魚 at 03:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

お引越

ブッチー0211-01.JPG

プー:「exclamationあ、これ・・・更新?」

すいませんふらふら

やっとの更新です。

ブッチー0211-02.JPG

プー:「やっぱ、更新なんだ!久しぶりだね〜」

ハマジ:「ひさしぶりだね〜」


まずは、寝たきりの「イクラちゃん」ですが
・・・寝たきりですもうやだ〜(悲しい顔)
水温を30度まであげていますが、回復はしませんふらふら
どうしたものか・・・
でも元気なんです。
6cmと低い水深ですので少し増やそうかなと考えています。


そして本題ですが
忙しい中、困ったことになっていました。
60cmの稚魚水槽が・・・限界に
水換えても換えても・・・・汚れる
ろ過能力を超えてきました。
ろ過機の清掃もしましたが、限界です。
三男4匹とヤトミーズ18匹。餌少な目ですが成長してきました。
病気、体調不良が出る前に対応しなくては・・・
看護は「イクラちゃん」でていっぱいです。

考えた結果

ヤトミーズお引越し.JPG

ヤトミーズ:「わ〜〜〜素敵なところだな〜〜〜ハートたち(複数ハート)

なかなか良いところでしょ?


水量的に少しでも多いほうが良いと思いますし、多少でも水草が役に立つと思い90cm水槽に引越しました。
いつまでもつだろうか・・・・

すると、ここにいた「チビ太」達は

チビ太もお引越し.JPG

チビ太:「え!寂しくなったじゃん・・・もうやだ〜(悲しい顔)

ごめんね

実はチビ太が巨大化してまして、砂利をつつくだけで水槽が崩壊していきます。そして障害物も多いので

リュウキン軍団になりました・・・てミックスですが

しばらくこれで様子をみようと思います。


そうそう他はどうかといいますと

ブッチー0211.JPG

ブッチーの斑がぬけましたもうやだ〜(悲しい顔)
江戸錦じゃなくなってきた。
尾鰭は回復してきています。


仲良しプー0211.JPG

新人のハマジもプーちゃんと仲良くしています。
ハマジは性格が良かったみたいで、凄くなつこいです。
プーも全然いじめません。
小さいのに食欲旺盛でプーにも負けていません。

ハマジ0211.JPG

ハマジ:「えへへへ・・・大きくなるよ〜」


モモ0211.JPG

モモ:「私も元気にしてますよ〜〜」


マイペース更新ですが、時々覗いてくださいね〜わーい(嬉しい顔)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←更新おそいですが・・・
posted by 銀色金魚 at 22:06| Comment(12) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

更新が滞っておりますが・・・

久々の更新ですが

少し時間がなくて、まともに更新できませんもうやだ〜(悲しい顔)

近日中にまた更新していきますので、しばしおまちください。

文字だけですが、みんな元気です。

イクラはまだ寝たきりですが、元気です。

新人のハマジーもプーちゃんと仲良くしてくれています。

あ、もちろんモモちゃんともわーい(嬉しい顔)

次回は写真付きで更新しますね〜。

もうしばらくお待ちください。すいません。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←更新してませんが・・・
posted by 銀色金魚 at 02:27| Comment(6) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

今日のイクラちゃん。

今日はあまり良いご報告ではありません。
本日のイクラの現況報告になります。

一時水深を減らし、なんとか自力で体勢をキープしていられるようになりました。
本来このまま機能不全だろう浮袋が回復してくれて浮けるようになったら、
少しづつ水深を増やす計画でした。
ただ悪くなるようなら覚悟をきめないとな〜と考えていました。

1/16朝水槽を覗くとイクラが横たわっていました。(←生きてますよ!)
手を入れて起こすのですが、徐々に体勢が傾き・・・横たわってしまいます。

さらに症状が悪化したようですもうやだ〜(悲しい顔)

隔離から10日たちましたが、病状は特にありません。
体のブヨブヨ感はなく、逆立つ鱗もなく、痩せていますが張りのある体表です。
目も濁ることなく、しっかり見えているようですし、エラも左右規則正しく動いています。
私が判断するかぎり病気には見えませんので、塩水のみでお薬の使用は見合わせました。

昨日から餌を少しあげることに決めました。
基本治療は絶食ですが、イクラの場合非常に快便です。
今まで空っぽのお腹でしたので、糞らしい物は一切水槽内にはありませんでした。
昨日、赤ムシをピンセットで少量口元までもっていきました。
凄い勢いでむさぼりましたわーい(嬉しい顔)
数時間後立派な長い便を確認できました。
消化不良にはとても見えません。

体力をキープしつつ、塩水で浸透圧調整機能緩和と床ずれによる2次感染の予防をして、自己回復に専念してもらおうと思います。
餌は1日おきに赤ムシをあげることにしました。

一応6cmの水深を5cmまでおとしています。何とか水量は12Lです。水温は27℃でキープしてます。

あと今日もしかしてと、倒れた体を手で起こして、尾筒に軽く手を添え
様子を見たら、尾鰭がピクピク痙攣するような仕草をみせました。
なんだか下半身が麻痺?上手く動かないようです。
あまりストレスも欠けたくないので、直ぐにやめたのですが


イクラ0116.JPG

諦めた訳ではありません。
自己回復してくれるのを祈るばかりです。
がんばれ〜イクラちゃん。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←ダメ飼い主ですが><
posted by 銀色金魚 at 01:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。