2009年06月24日

今日は90cm水槽の紹介

最近暑くなってきましたね〜
水温も30度を超えてきています。
そろそろ夏対策をしなくてはexclamation
ですね。(オソ・・・あせあせ(飛び散る汗)

さて、前回は60cm水槽の全景を紹介しましたが
今回は90cm水槽の全景をUPしようと思います。

90-0623-03.JPG

ご存知こちらの水槽の住人は我家で生まれた子(ヤトミーズ)が住んでいます。
元々里子に出す予定で飼育していましたので、餌を抑えて大きくならないようにしていました。

報告していませんでしたが、実は2匹☆にしておりますもうやだ〜(悲しい顔)
2匹とも前日までは外傷もなく元気いっぱいでしたが
突然いってしまったので、なんらかの事故?なのかな?と
原因不明でした。

こちらの住人達(名前ないんですが)は体が小さいので、それほど水草に影響がでませんわーい(嬉しい顔)
おやつに入れたマツモを素直に喜んでたべます。
ときどきロタラを引っこ抜いちゃいますががく〜(落胆した顔)
ですので60cm水槽より水草が綺麗ですわーい(嬉しい顔)

ただミナミヌマエビが激減してます。
最近では1匹しか確認できませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
食べられちゃってるのかな?水質が悪いのかな?

数が15匹と多いので何とか里子にださいとexclamation
と考えています。(ナカナカ・・・・

90-0623-02.JPG90-0623-01.JPG


今のところ1週間に1回の水換えで済んでいますが・・・
1週間でPH6.8→6.0をきるまで酸化しますがく〜(落胆した顔)

里親見つけないと・・・どんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←いつも応援ありがとうございます。





posted by 銀色金魚 at 15:49| Comment(10) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 おおお〜^^
 美しい♪
 さすがです。癒しの水槽ですね!
 
 里親さんまだ探し中だったのですね!
 てっきり、もう銀色金魚さんが飼う決心をしたのかと思っていました^^
 二酸化炭素添加していてもPHがそんなに下がっちゃうんですね。
 みんなめんこいからきっとすぐ見つかるかな^^?
Posted by ぽち at 2009年06月24日 16:48
まぁ!なんてステキな水草水槽!!「金魚と水草」実現ですね♪
うちは…うちは……チクショウ、アキラメルモンカ……

ぽちさんトコと、稚魚ちゃん交換するとか?ダメ?
私も、銀色金魚さんが、もう飼っていらっしゃると思ってました(^-^;

あ。ぽちさん、CO2は添加するとPH下がるんですよ〜。
Posted by suakaV at 2009年06月26日 00:58
うわぁ〜〜〜!
稚魚ちゃんたちがたくさん!!^^
90cm水槽に15匹!
迫力ありそうです。^^
少しでもいいから、里親さんが見つかるといいですね。
Posted by モカパン at 2009年06月26日 22:19
>ぽちさん
こんにちは〜^^
この90cm水槽は水草綺麗なんです。
よく見るとロタラの葉っぱが千切れてたりするんですが・・・
里親を私が選ぶので決まらないんですよね・・・
CO2はsuakaV先生がおっしゃるようにPH下がる方向なんです。

>suakaVさん
こんにちは〜^^
おぉ!素敵に見えますか?嬉しいな〜
と、コメント頂けてるということは
現実逃避から戻られたのかな??
交換・・・て数変わらないじゃん><
ちと飼うには水量的にも問題がでるのは明白ですし、ごまかすにしても限界が近い気がします。
先生ご指導ありがとうございますw。
俺も・・・かもすぞ〜

>モカパンさん
15匹は多すぎますね><なんとかしないと
モカパンさんのお宅は計画的で見習わないとなんですが・・・

ピンポンかわいいですね^^後でコメントしに伺いますね〜
Posted by 銀色金魚 at 2009年06月27日 16:24
 はるか昔に学んだことなので間違えちゃいました^^;
 私も書いててあれ?って思ったんだけど、調べなおさず・・・。
 光合成を盛んにやるとPHが上がるんでしたっけ?
 水草水槽にはとんと縁がないのでごっちゃになってます^^;
Posted by ぽち at 2009年06月27日 20:51
>ぽちさん
こんばんは〜^^

PHはKHとCO2に関係してきます。
光合成だとCO2を消費して酸素をつくりますのでCO2濃度が低下してKH変らずならPHはドンドンアルカリ側ですね。
KHは一定として考えるとCO2添加して濃度増えるとPHはどんどん酸性がわに移行します。
Posted by 銀色金魚 at 2009年06月28日 01:58
はじめまして、
きんぎょだけの水槽と思いきや、
水草入れて、キープされてるんですね。

水草と金魚の組み合わせの
意外性と、なかなか見ない水景
の写真にしばし見入ってしまいました。

本当に、いろんな楽しみ方、
ありですね。

Posted by トモ at 2009年07月02日 23:46
>トモさん
はじめまして、こんにちは〜^^
コメント頂きまして、ありがとうございます。
当初よりフサフサの水草の中を泳ぐ金魚水槽が理想でここまできました。
絶滅(食べられた)した水草も沢山ですが、なんとか生存した水草で現在飼育しております。

トモさんのブログにも今度お邪魔させて頂きますね〜。
つたないブログですが今後とも仲良くしてくださいね〜。
Posted by 銀色金魚 at 2009年07月04日 16:03
私はあなたについてのこの記事を書くに入れてすべての努力に感謝 どうなる?うちの金魚! . 私は私のクライアントのいくつかはそれは面白いかもしれないと思うように私は私のウェブサイトにあなたのブログにバックリンクバックを投稿します。
Posted by mobile marketing at 2012年02月22日 06:00
私はあなたについてのこの記事を書くに入れてすべての努力に感謝 どうなる?うちの金魚! . 私は私のクライアントのいくつかはそれは面白いかもしれないと思うように私は私のウェブサイトにあなたのブログにバックリンクバックを投稿します。
Posted by web design vancouver at 2012年02月23日 09:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122136210

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。