2009年06月10日

おつかれ・・イクラちゃん

更新が大変遅くて申し訳ありませんふらふら
なかなか余裕をもってブログを更新できる時間が少なくてあせあせ(飛び散る汗)

忘れた頃に更新しますので、ご注意ください←(何を?


実は今日はあまり良い報告ではありません。
先日6/8にイクラが旅立ちましたもうやだ〜(悲しい顔)

正直「治せる!」と根拠ない自信もありました。
経口投与薬や薬の準備も整っておしました。



やはり難しいです。

先日の報告記事後、容態が徐々に悪化していき
止めることができませんでした。

当初、イクラの立鱗は運動性エロではないのでは?と思っていました。
ただ菌を確認する顕微鏡や菌を培養する知識スキルもありません。
マツカサ病かもと治療するしかありませんでした。

毎回思うのですが

「誰か〜ドリトル先生を紹介して〜、お魚診断できる病院作って〜」



イクラは本当にがんばりました。今年の1月に沈没転覆状態になり
餌を自分で取れなくなり、ピンセットで食べてる生活でしたが
凄く喜んで餌食べてくれてました。
毎日体半分が水槽の底をながめている状態でしたが
頑張って底をうごいていました。
2007.11.28 我家にお迎えして、沢山の子を残してくれました。
まだまだいっしょにいたかったけど、ごめんね・・・・

「今までありがとね!イクラ」


いくら2.JPGいくらの叫び.JPG

当初の写真です。


応援頂いた皆様、ありがとうございました。
これからも宜しくお願いいたします。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←いつもありがとうございます。

posted by 銀色金魚 at 11:11| Comment(8) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 う〜ん、とても残念です・・・;−;
 イクラちゃん、ずっとマルちゃんと一緒に銀色金魚さんのお宅の看板金魚ちゃんだったから、ほんとに悲しいです。
 でも1月から、随分がんばったのですね。
 イクラちゃんも銀色金魚さんも。
 いっぱい思い出があることでしょう。
 イクラちゃんもいっぱい思い出を胸に旅立ったのではないでしょうか。

 イクラちゃん、ありがとう。
 銀色金魚さんも元気出してくださいね;−;
Posted by ぽち at 2009年06月10日 13:06
いつものことながら銀色金魚さんの治療はすごいと思います。
半年間、銀色金魚さんもイクラちゃんも本当にお疲れ様でした。
空の上にはうちの子たちもたくさんいるから、よろしくね、イクラちゃん・・・。
Posted by モカパン at 2009年06月10日 21:01
イクラちゃん、お疲れ様でした。
長い間の闘病生活でしたね。
銀色金魚さんのおかげで
転覆になってからもこんなに長く生きられたんですよ。
すごいことです!

私も、魚の病気を診てくれるお医者さんがいればいいのに…と思います。
Posted by たぽすん at 2009年06月11日 09:26
銀色金魚さんも、お疲れ様でした。
お魚の病気は難しいですが、ここまでイクラちゃんが頑張れたのも、銀色金魚さんの看病があってこそ。
イクラちゃん、幸せだったと思います。

イクラちゃん、本当にがんばったね。ゆっくり休んで、お空で楽しく泳いでね。
Posted by suakaV at 2009年06月12日 12:35
とうとう・・・(ノ_・。)
銀色金魚さんもいろいろと大変な中、精一杯の看病をされて、それにイクラちゃんも答えてくれて、本当によく頑張ってくれましたよね。
残念な結果になってしまいましたが、イクラちゃんはとっても幸せだったと思います。
今はゆっくり休んでいることでしょうね。
銀色金魚さんもゆっくり休んで、早く元気になって下さいね。
Posted by sara at 2009年06月12日 23:52
とうとうあちらに旅立たれたのですね。
同じ転覆のち松かさで、私も育てていた身としまして思うのは・・・。
イクラちゃん・銀色金魚さん、共にがんばったね。
毎日どんな状態になっているか。その作業だけで気が落ち込むこともあったでしょう。
あちらにはうちの子たちもいるから、きっと仲良く泳いでるかもしれません。
きっと一緒に過ごした日は、楽しかったと思いますよ。
お気を落とされませんように。
Posted by るるる at 2009年06月13日 00:15
>ぽちさん
こんばんは〜
そうですよね〜うちの看板金魚ちゃんでした><
沈没してからよく頑張ってくれました。
凄い立派なオランダに育ったので先が楽しみだったのですが・・・残念です。
暖かいお言葉ありがとうございます。

>モカパンさん
こんばんは〜
モカパンさんの所も大変でしたのに・・・
コメントありがとうございます。
いえいえ・・・全然凄くないですよ〜
うちの子も沢山いるので、是非〜
いつもありがとうございます。

>たぽすんさん
こんばんは〜
本当に魚類の病院必要ですよね・・・
いつも暖かいお言葉ありがとうございます。

>suakaVさん
こんばんは〜
はっちさんのオランダみたいに凄いリーザント頭になるのが夢でしたが・・・残念です。
沈没したりで泳げなくなるのは辛いです><
いつもありがとうございます。

>saraさん
こんばんは〜
やっと病気も少なくなって長生き金魚が増えてきたところでしたが・・・残念です。
転覆とか沈没ていやですよね〜
じゃこちゃんも早くよくなるといいですね!
ありがとうございました。

>るるるさん
こんばんは〜
るるるさんの所も大変でしたのに・・・コメントありがとうございます。
イクラ凄い頑張ってくれていました。治ると思ったのですが
難しいですね。
ありがとうございました。
Posted by 銀色金魚 at 2009年06月17日 02:08
ざっと目を通させて頂きましたが、ココアやらなんやら怪しげなテクニックに走らず先ずはセオリー通り飼育すべきですね。
Posted by は at 2015年06月07日 17:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。