2009年01月18日

今日のイクラちゃん。

今日はあまり良いご報告ではありません。
本日のイクラの現況報告になります。

一時水深を減らし、なんとか自力で体勢をキープしていられるようになりました。
本来このまま機能不全だろう浮袋が回復してくれて浮けるようになったら、
少しづつ水深を増やす計画でした。
ただ悪くなるようなら覚悟をきめないとな〜と考えていました。

1/16朝水槽を覗くとイクラが横たわっていました。(←生きてますよ!)
手を入れて起こすのですが、徐々に体勢が傾き・・・横たわってしまいます。

さらに症状が悪化したようですもうやだ〜(悲しい顔)

隔離から10日たちましたが、病状は特にありません。
体のブヨブヨ感はなく、逆立つ鱗もなく、痩せていますが張りのある体表です。
目も濁ることなく、しっかり見えているようですし、エラも左右規則正しく動いています。
私が判断するかぎり病気には見えませんので、塩水のみでお薬の使用は見合わせました。

昨日から餌を少しあげることに決めました。
基本治療は絶食ですが、イクラの場合非常に快便です。
今まで空っぽのお腹でしたので、糞らしい物は一切水槽内にはありませんでした。
昨日、赤ムシをピンセットで少量口元までもっていきました。
凄い勢いでむさぼりましたわーい(嬉しい顔)
数時間後立派な長い便を確認できました。
消化不良にはとても見えません。

体力をキープしつつ、塩水で浸透圧調整機能緩和と床ずれによる2次感染の予防をして、自己回復に専念してもらおうと思います。
餌は1日おきに赤ムシをあげることにしました。

一応6cmの水深を5cmまでおとしています。何とか水量は12Lです。水温は27℃でキープしてます。

あと今日もしかしてと、倒れた体を手で起こして、尾筒に軽く手を添え
様子を見たら、尾鰭がピクピク痙攣するような仕草をみせました。
なんだか下半身が麻痺?上手く動かないようです。
あまりストレスも欠けたくないので、直ぐにやめたのですが


イクラ0116.JPG

諦めた訳ではありません。
自己回復してくれるのを祈るばかりです。
がんばれ〜イクラちゃん。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←ダメ飼い主ですが><
posted by 銀色金魚 at 01:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

カリウム液を作ろう!&イクラのその後

さて、お正月ムード漂うテンプレは今日までにして
本来のテンプレートに戻してみました。

本日はお仕事がお休みでしたので、お買い物と水換え・・・ほかもろもろとおこないました。

まずはお買い物した物から

0113お買い物.JPG

お塩と精製水、スリムエイトミニの換えフィルター、水草活性の素を購入してきました。

スリムエイトミニのフィルターは予備としてです。水草活性の素はなくなったので購入してきました。

お塩はイクラの治療用です。なくなったので購入してきました。

お塩は.JPG

私は治療用に使用する「お塩」はなるべく余分な物を含まない
塩化ナトリウム99%以上の塩を使います。
浸透圧をメインに考えて余計な物が影響を与えるのが怖いので
こだわって選んでいます。
でも一番安い塩だったりもしますわーい(嬉しい顔)

そして精製水は何に使うかといいますと

カリウム液無くなる.JPG

以前作った水草用カリウム液がなくなったのです。
で、また作成する為に購入してきました。
以前も紹介しましたが、再度記事にしてみます。

カリウム.JPGカリウム50g.JPG

某メーカーのカリウム液はカリウム10%の水溶液にパイポを入れたものだそうです。500mlの水溶液を作りますのでカリウムは50g使用します。

これを水に溶かすのですが、水道水でもOKらしいのですが、長期使用の場合精製水を使用したほうが良いようです。
精製水も100円程度なので使うようにしています。

カリウム液その1.JPG

まずはボトルに精製水を、カリウムを入れてもこぼれない程度先に入れます。

カリウム液その2.JPG

その後カリウムを50g投入します。結構水位があがります。
カリウムに水をいれると発熱します。水を入れてからカリウムを投入したほうが発熱を抑えられます。

その後ボトルを満タンになるように、残りの精製水を調整していれます。

カリウム液その3.JPGカリウム液その4.JPG

最初は少し白っぽくなりますが、数回ボトルを振ると直ぐ水に溶けます。これで完成ですわーい(嬉しい顔)
前回は去年の6月頃作成しましたので、これで半年は大丈夫だと思います。


先ほど紹介した塩を使用して塩水0.5%で水換えしたイクラちゃんは

イクラ0114-01.JPGイクラ0114-02.JPG

倒れることはなくなりましたが、まだ回復していませんもうやだ〜(悲しい顔)
絶食+0.5%塩水で様子をみています。
お尻が上がるので前の浮き袋が萎んでいるのかな?と想像しています。
神経障害か病気で内臓疾患なのか・・・
1週間たちますが体外的には異常ありません。
覗き込むとバランスとりながら弾むように

イクラ:「餌頂戴・・・餌頂戴」

と擦り寄ってくるので、とても辛いですもうやだ〜(悲しい顔)
昨日から水温を1度あげて27℃で様子を見ています。
次の対策は病気を疑い経口投与薬「パラキソリンF」の投与を考えています。
少量与えて回復しないか、様子をみようかと

回復してきたら水位を少しずつあげるんだけどな〜


あ、そうそうハマジ無事トリメン完了しました。
今日よりプーちゃんと同居です。


ハマジ0114-01.JPG

ハマジ:「はじめまちて〜ハマジといいまちゅ〜揺れるハート

プー:「・・・・・なんだあれ???」

実はプーちゃんの方がビックリしてまいた。
固まって、ハマジが擦り寄ると「パクッ!」と威嚇しました。

が今は少しなれたようですわーい(嬉しい顔)
仲良くしてね・・・プーちゃん。

ハマジ0114-02.JPGハマジ0114-03.JPG




ハマジ0114-04.JPG


ハマジ:「ミナサマ・・・よろちくおねがいちまちゅ〜」



にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←更新遅いですが、よろしくお願いします。








posted by 銀色金魚 at 21:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

イクラのその後

突然のイクラ事件でご心配をおかけしておりますふらふら

本日は「イクラ」のその後と弥富レポートをお届けしようと思います。

まずは今日のイクラちゃんですが


イクラ0109-02.JPG

衣装ケース水槽に移動しました。

水量は昨日と同じ15Lなんです。塩水は0.5%のまま水温も26℃です。

何が違うかといいますと、水深なんです。

水深は6cmしかありません。イクラが背鰭をピンとはっても外に出ないギリギリの水深です。

結果

イクラ0109-01.JPG

やや前傾姿勢ではありますが、転覆しずに体勢がキープできるようです。

沈没しお尻は上がってしまいますが、ひっくり返ることなくなりました。

しばらくここでの生活がつづきそうなので

イクラ0109-03.JPG

水深がないのでスリムエイトミニとワラにもすがる思いで「てんぷく快全液」を買ってきました。

イクラは胸鰭をきように動かして餌を探すように動くようになりました。

狙いどおり水草にひっかかり体を休めております。

どうか回復しますように(祈


話は変りますが、実は昨日弥富にいってきたのです。
しかし、デジカメをわすれて写真はありません。
お邪魔したのは「丸照養魚場」さんと「丸文鑑賞魚園」さんです。
(勝手にリンク貼りましてすいません><)
丸照さんが毎年新春セールをおこなうので、去年よりお邪魔しております。
凄いお値打ちで販売されていました。ロクリンが2000円とかブリストルシュブンキン が1000円とか丸々した黒ランチュウが3500円などなどビックリ価格でした。

しかし欲しかった「浜錦」は高級な大きな子しかいませんでしたので断念しました。

実はもう一つ狙っていたものがあります。
それは「ジャイアンと私」の管理人ぽちさんが紹介した飼料「花咲(はなえみ)」です。
低タンパク・低脂肪・消化吸収にすぐれ、寒い冬や水温が不安定な・・・・消化不良を起こしにくくなっています

このコメントでほしくなりました。



花えみ03.JPG花えみ05.JPG

稚魚ちゃんの一部が食事後水面をパクパクして空気食べはするは
浮くはで困っていました。

購入後すぐ夕飯にあげてみました。

すると殆んど浮く子がいなくなりましたわーい(嬉しい顔)

す・す・すごいぞ・・・花咲・・・これほどの効果とはどんっ(衝撃)

私の購入した餌は5号で粒径は2.5mmと少し大きかったのですが
ホームページを確認すると0.3mm〜あるようです。
saraさんじゃこちゃんにどうですか??

で、肝心のプーちゃんのお友達探そう作戦の浜錦はあきらめた?

・・・・・・・

ハマジ01.JPGハマジ06.JPG
ハマジ08.JPGハマジ09.JPG
ハマジ010.JPG

ハマジ:「こんにちは〜ハマジと申します。仲良くしてね〜揺れるハート

と丸文さんで大量の浜錦に出会いまして。800円の小さな子をお迎えしましたわーい(嬉しい顔)
なかなかプリチーでしょハートたち(複数ハート)

またプーちゃんと合流したらご報告しますね〜

親金さんのトリメンと療養隔離水槽とエアレーション・ヒーターフル稼働の我家です。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ

posted by 銀色金魚 at 20:34| Comment(9) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魔の手が襲い掛かる

今日は弥富に行ってきました〜

という記事を更新する予定でしたが

事件がおこりました。


先日冗談まじりの記事を書いた「イクラ」なんですが

その頃から泳ぎがおかしく注意してみておりました。

尾鰭、外傷はなく外観的には問題ありませんでした。

何か引っかかる物があり、水換えはマメにおこないました。



昨日より餌食いが悪いのです。

餌の時間でも水草に刺さって出てきません。

今日は無理やり水草から引きずりだしたのですが

バランスがまったく取れずにひっくり返ってしまいますもうやだ〜(悲しい顔)

色々考えたのですが、餌がまったく摂取できずに他の子が食べてしまいますので、元気のうちにある程度の原因を特定できればと隔離を決行することにしました。

イクラ転覆.JPG

沈没で転覆しておりますもうやだ〜(悲しい顔)
とても嫌な体勢です・・・・

現在は15Lの水槽に塩水0.5%水温26℃で隔離しています。

明日は水深を浅くできるように、大き目の衣装ケースに移動する予定です。
体が曲がってしまう前に何とか治してあげたい。

餌はいつも控えめなので肥満は考えにくし、病気で内臓疾患の可能性もあるし・・・・あああああもうやだ〜(悲しい顔)

水質は良かったはずなのに・・・




にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ

posted by 銀色金魚 at 00:59| Comment(5) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

奇跡の子?あらわる

皆さん正月明け・・・いかがおすごしですか?
私はスッカリ・・・食べすぎですがく〜(落胆した顔)
メタボに更なる拍車がどんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)


さて現在、私は正月休み返上で仕事をした関係で振替休日を満喫しております。

金魚飼いの休日といえば・・・そうです「水換え」です。

今日はプーちゃんのいる60cmLOW水槽とマルちゃんのいる60cm水槽の水換えをおこないました。

マルちゃん水槽にはミナミヌマエビが同居していますので
水換え後はいつも組みだした水を確認します。

今日も

「稚エビちゃんはいませんか〜」

「いたら救出しますよ〜揺れるハート

「おや?何かいる???・・・・」

「ぎゃぁぁぁぁぁぁぁあぁぁっぁぁぁ」がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)



奇跡の子01.JPG


「あなたは誰???」「何故いるの???」

どうもあの生卵パーティをかいくぐり
なんとか孵化した子がいたようですがく〜(落胆した顔)

そして捕食されずに生き抜き、お掃除ホースに吸い出されて
バケツで発見されたのです。

凄い生存確率の中を生き抜いた凄い子です。

ピンボケですが

奇跡の子02.JPG奇跡の子03.JPG

もうすっかりお腹の袋は取れていました。


その後まさかもういないだろうなと
ネットでこしながら排水すると
お腹に袋をつけた子を発見しました。
何とか隔離しましたが・・・状態が厳しそうです。


さてココまで来たら合格です。
なんとか対応できます。
皿式でブラインの孵化準備を開始
本日分は冷凍ブラインベービーを一部溶かしてあげました。

何事も経験ですね〜サクサク準備できました。

無事育ちますように・・・・

と意外なところでメンバーが増えちゃいました・・・・テヘ



にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←新年もよろしくです^^
posted by 銀色金魚 at 02:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

明けましておめでとうございます

謹賀新年



イクラ0103.JPG


明けましておめでとうございます。


拙いブログですが、皆様本年もどうぞ宜しくお願い致します。


本来は元旦に更新するよていでしたが、改めてまた報告しますが
色々ありまして本日の更新になりました。

さて、年末に少しだけ登場した「プレコ」ちゃん。覚えていますか?
実はプーちゃんの水槽にヤマトを2匹いれていたのですが
好奇心旺盛なプーちゃんはヤマトにパクパクしちゃったようで
驚いたヤマトは水槽と蓋の隙間から外界に飛び出してしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

しばらく一人暮らしのプーちゃんでしたが、苔が酷くなったので
苔取りNEW部隊を再編成することにしました。

小さなオトシンではプーちゃんに太刀打ちできそうもないので
あまり大きくならないプレコを探しにいきました。
タイガープレコがいいかな〜とおもったのですが、ショップにはいませんでした。
そこで事情を説明してショップに紹介してもらったのが


アルビノ0103-01.JPG

このアルビノブッシープレコの「モモ」ちゃんです^^


アルビノ010302.JPG

モモ:「はじめまして〜モモです。宜しくお願いします揺れるハート。」

すいません。髭ゴケは見なかったことにしてくださいね〜ふらふら

あと一緒にヤマトも二匹購入してきました。
是非とも仲良くしてもらいたいと思います。

あ!当然蓋と水槽の隙間は出来る範囲でアクリル板を加工して埋めました。


マル&ブッチー0103.JPG

この二人は現在産卵まっさかりで、生卵パーティー中ですもうやだ〜(悲しい顔)
ろ過機清掃と水換えでスイッチが入っちゃったようです。


こんなメンバーですが改めて今年も宜しくお願い致します。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←今年も宜しくお願い致します。


posted by 銀色金魚 at 22:22| Comment(8) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。