2008年10月29日

各水槽の様子

最近ダンダン寒くなってきましたね!
そろそろヒーターを準備しないとですね。

さて今回は我家にある5本の水槽の全景を報告したいと思います。
まずはメイン水槽の60cm水槽から

60全景1029.JPG

水草のスピラリスの勢いがなくなりましたが、細々新芽を展開しています。ふらふら
レイアウトとは無縁ですが、水草水槽で繁殖した「リスのシッポ」を左奥の空いてるスペースに植えてみました。
いつまで持つでしょうか・・・・・
幸いマツモが大繁殖中ですので、そちらを食べてくれればいいのですが
そうそう、以前水泡がプチッと出来た「ブッチー」ですが
水泡はなくなり尾鰭が裂けましたが、少しづつ再生しているようで
とっても元気ですわーい(嬉しい顔)


では呼んでみましょ〜わーい(嬉しい顔)

「ブッチー〜〜〜どう?調子はexclamation&question




食べるブッチ03.JPG


ブッチー:「exclamation&question読んだ?」


食べるブッチ01.JPG

ブッチー:「食事中なので後にして〜」


す・す・すいません・・・・て凄い豪快ですね。

お腹パンパンで産む気マンマンです。産卵前のメス・・凄い水草食べます。
イクラとブー太郎のオスコンビは全然食べません。


次は60cmLOW水槽の様子を

LOW全景1029.JPG

後ろのレッドテンプルハイグロフィラ?はもうボロボロですもうやだ〜(悲しい顔)
黒髭ゴケに襲われておりました。水換え頻度を増やし、木酢液を2cc
で対応していましたが
写真右隅に「エビハウス」が増えてますね〜
中を覗いてみましょう

エビハウス.JPG


ん〜〜〜失敗ふらふら
全然わかりませんもうやだ〜(悲しい顔)
実は中に「ヤマトヌマエビ」がいます。
黒髭対策に2匹お迎えしました。



全然隠れて出てきませんふらふら
プーちゃんに食べられないように「ヤマト」にしたのですが
もう少し・・・積極的にお願いします。

次は90cm水槽の様子です。

90全景1029.JPG


・・・・・・・
こんな感じです

え?90だけ説明なし??差別じゃん

アナカリスがバランサエなみになびいています。
全然カットしてません。
チビ太が水草食べまくるので、ボロボロです。
水草水槽で繁殖したら、また植えてみようと思います。

そんな水草水槽の現在は

水草水槽1029.JPGロタラ増殖中06.JPG


ロタラ増殖してきました。先日ピンチカット、差し戻しをしたので
増えてきましたが、まだまだ少ないですね。


さて最後は

稚魚水槽1029.JPG

全然里子に出していない、稚魚満載です。
リュウキンタイプは巨大化してきましたもうやだ〜(悲しい顔)
どうしたらいいのだ・・・・里親探し・・・難しいです。
ついつい、経験者を探してしまいますあせあせ(飛び散る汗)


最後は少し雑な紹介でしたが、ご了承くださいふらふら



にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←いつも応援ありがとうございます。



posted by 銀色金魚 at 22:43| Comment(8) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

ありがと〜^^

心配しておりました、「長老 オトちゃん」
先ほど10/25 1時 皆の所へ旅立ちました。

心構えをしていましたので、私は大丈夫です。
今日、お水を替えるとき体の一部が硬くなっているのに気がつきました。
白っぽい部分が増えていました。
覚悟をきめて塩水浴とパワーゲンを定量いれて話しかけました。
「ガンバレ〜オト!明日朝またパワーゲンいれてあげるから!」

ムシの知らせ・・てありますよね〜
急に気になり治療槽を覗き込むと、頭の所だけ黒く残り体は白っぽくなったオトちゃんがいました。
エラは動かしています。
治療中はジーとしているのですが、ピクリと一振り、二振り尾鰭を振ると・・
尾鰭を曲げたまま動かなくなりました。
状況は理解できました。そのまま、黒かった頭も白くなりました。

苦しくて動いたのかもしれませんが
最後にお別れしてくれたように思えてなりません。
そう思うことにしました。

初代のアカベー、クロちゃん、ポンちゃんと見送ってきたオトちゃんでしたが
皆のところへ向いました。

1年と2ヶ月当初の水槽→35cm水槽→60cmLOW水槽と綺麗にハムハムしてくれました。
最後の治療槽は当初の水槽でした。
古巣なつかしかったかな?最後隔離しなかった方が幸せだったかな?

長い間一緒にいたプーちゃんにはオトちゃんの最後を見せてあげました。

オトちゃん!1年、俺見てて少しは安心していけたかな?
向こうで皆に俺のこと褒めてくれるだろうか?
色々考えさせられます。

金魚ではない、小さなオトシンクルスでしたが、やはり悲しいですね。


大切な家族が増えるのは嬉しくて楽しいのですが、その分悲しいですね。


本当に今までありがとね〜「オトちゃん!」

明日皆のいる花壇に埋めてあげます。
寿命であることを願うばかりです。
心配頂いた皆様、ありがとうございました。

posted by 銀色金魚 at 02:44| Comment(6) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

水草水槽とオトちゃんのその後

リス綺麗.JPG

こういうのに憧れて水草水槽をはじめましたわーい(嬉しい顔)
癒されます。

さて、今日は絶滅寸前のグリーンロタラと調子を崩したオトシンクルスのその後をお届けします。

まずは治療水槽に移動したオトちゃん

オト1020-02.JPGオト1020-05.JPG

フラッシュありとナシの写真です。
フラッシュあると水槽の水滴まで白くみえちゃいます。

こんな感じで鼻先、背鰭前が白くなってます。
本日水換えをしました。塩水0.3%で治療中です。
今日は水槽にへばりつくオトちゃんが見れました。少しは回復したのでしょうか?
しかし、なにが悪いのか全然わかりませんもうやだ〜(悲しい顔)
回復してくれるのを祈るばかりです。


つづきましては水草リカバリー水槽の様子です。
最初に貼り付けた写真の他に

マツモにも.JPG

マツモも水泡つけて案外綺麗ですわーい(嬉しい顔)

さてロタラのその後は

ロタラ回復中.JPG

ここまで回復してきましたわーい(嬉しい顔)
ソイルて凄いですね〜凄い順調に回復してます。
しかし髭ゴケ減らないな〜ミナミが小さくてすくなすぎるな〜

ミナミ水草編.JPG

ミナミ:「まだまだ小さいでちゅが、がんばりまちゅ!」

て・・・全然苔食べてないじゃんふらふら
落ちてた咲き光を時々いれてあげるんです。それを食べてますね〜。

最後はただいま絶好調「リスのシッポ」で

リスのシッポ水泡.JPG

う〜ん、綺麗ですわーい(嬉しい顔)
癒されますか??


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←なんとか残ってます><
posted by 銀色金魚 at 02:30| Comment(5) | TrackBack(0) | 水草日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

長老オトシンが!!

今日は更新する予定ではなかったので写真はありませんもうやだ〜(悲しい顔)
すいませんふらふら

以前「白っぽい」と報告した長老オトシンクルスに異変があせあせ(飛び散る汗)

気にしていたのですが、昨日は色も少し黒く回復したようだったので安心していました。
今日会社から帰宅して水槽を覗くとアナカリスに寄り添うように呼吸をしていました。

「?弱ってる??いつもと様子が違うな・・・・」

少し触ったのですが、やはり弱っています。あまり逃げません。


急遽、緊急入院です。治療槽に古水9Lで0.3%塩水浴+パワーゲンを処方しました。

危険な状態です。お腹は大きいので「空腹」ではないようです。
どうにか持ち直して欲しいが
なんだか寿命のような気もします。
オトシンとはいえ、一番の長老です。

様子を見守りたいと思います。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←いつも応援ありがとうございます。
posted by 銀色金魚 at 01:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

水草水槽その後

まったりしていたら前回より1週間たってましたふらふら
もう少し更新しないとな〜がく〜(落胆した顔)

前回整理した60cm水槽のマツモですが・・・・

もっさりマツモ.JPG

またもや・・・もっさり水面を覆ってしまいました。
最近凄い育つんですよね〜後で整理しないと
嬉しい悲鳴です。


前回立ち上げた「水草水槽」のその後ですが
まずは全景写真から

現在の水草水槽.JPG

あまりに寂しかったので

リスのシッポ再度.JPG

前回90cm水槽で消えてしまった「リスのシッポ」を購入していれました。
今回は伸びてきたのでピンチカット&差し戻しで倍くらいに増えましたわーい(嬉しい顔)

新芽が出てきた.JPG

インディカとグリーンロタラも新芽を出してきましたわーい(嬉しい顔)
あんなにヨレヨレな茎だけのロタラでしたが、倍倍ゲームで増やすことが出来るでしょうか。楽しみです。

前回購入したCO2拡散器ですが、

CO2綺麗2.JPGメモCO2綺麗.JPG

CO2の細かな泡がとっても綺麗ですね〜わーい(嬉しい顔)

さて現在の稚魚ですが

必死稚魚.JPG稚魚水槽ウマウマ.JPG

里親を真剣に探していないので・・・ほぼ皆いますw
皆元気です。近寄ると「餌・餌・・・えさ・・・えさくれ〜」と必死です。水面パクパクしてアピールです。
でも、なんとかしないとな〜

さて順調な報告はここまでexclamation

実は心配事が2つあります。
一つ目は

水泡ができてる4.JPG

60cm水槽のブッチーの尾鰭に穴があきました。
今産卵をしてますので、その影響かな?と思っていましたが
日に日に悪くなってきたので、良く観察すると

水泡ができてる.JPG水泡ができてる2.JPG
水泡ができてる3.JPG水泡ができてる5.JPG

わかります?尾鰭と尾鰭の間に水泡が出来ているのです。
水泡がなくなると穴があくようです。
ガス病?かなとも思いましたが・・・経験がないのでわかりませんもうやだ〜(悲しい顔)

水泡がなくなるまで様子を見ようと思います。
わかる人いますか??
あまり酷くなるようなら消毒がわりにイソジンでも塗ろうかな?
と考えていますが

二つ目の心配は

オトシン白くなる.JPGオトシン白くなる2.JPG

水槽を変えたからでしょうか?オトシンが白くなってきました。
元気に「ハムハム」してくれているので、そのまま放置ですが
色だけなら問題ないのですが
病気なのかな?こちらも様子見です。
一番の長老「オトちゃん」なので心配ですが・・・がんばれ〜


ごちゃごちゃの一気更新ですが、もう少しマメに更新したいな〜
申し訳ありませんふらふら



にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←更新少ないのに応援ありがとうございます。
タグ:水草 マツモ
posted by 銀色金魚 at 20:59| Comment(7) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

お誕生日企画第五弾!

今日は休日ですわーい(嬉しい顔)
で、珍しくこんな時間の更新です。
しかも、「まだ、あったかexclamationお誕生日企画」なのです。
と今回も金魚が登場しませんので申し訳ありません。


今回は何を変更したのかと言うと
以前よりお話には出たいたのでは?と思いますが
毎度毎度トリミングした水草がもったいないな〜
と貧乏症を発病させていました。
それと、金魚により絶滅した水草が数種類あるのですが、最後の数本を隔離出来れば・・・とその都度思っていました。


そこで「水草リカバリー&ストック水槽」を作ろうと思ったのですexclamation×2

コケ対策も必要になるので、ついでにミナミヌマエビの繁殖場にしてしまおうと「別名:ミナミパラダイス水槽ひらめきを計画したのでした。


さて、まずは初めてなのでお勉強を・・ネット放浪です。

底砂には今回初めてソイルを使おうと思います。
基本的に底砂のお掃除はしないそうです。水換えのみだそうです。
で、底床でのバクテリアを活性化させるといいそうです。
ネットで良く拝見したのが「ADA」さんのクリアースーパーだとかバクター100だとかトルマリンBCなどなど
底床を活性化させるツールでしたが・・・・・高いあせあせ(飛び散る汗)
とてもそんな贅沢できませんもうやだ〜(悲しい顔)

そこでバクテリアの定着する場所だけ確保することにしました。

パミス02.JPG

パミスという商品です。園芸用品なんです。水質には影響しない中性のいわいる「軽石」です。多孔質なのでバクテリア定着に期待が持てます。
普通にろ材として使用出来そうです。
お値段も3kgで百数十円と格安なんですわーい(嬉しい顔)
良く洗浄して使用します。

それをバクテリア定着の為1週間ほど放置しました。

パミス設置.JPGパミス設置02.JPG

多孔質なので水上に沢山浮きますが、何日かすると大半沈んでいきます。
使用水は既存水槽からの100%古水です。
その古水の硝化サイクルを継続させる為、選ばれたのが

パイロットシマ.JPG

シマカノコガイの「シマちゃん(総称)」です。(がんばれ〜揺れるハート

さて次は底砂

アマゾニア.JPG

ADAのアマゾニアを使用します。横のモスピートは園芸用品
パミスに定着させたバクテリアの補助で一握りまぶして使用しました。
お水を酸性側に傾けてくれる効果もあるでしょう。

モスピート攪拌.JPG

一度水を抜きモスピートを混ぜた状態です。

次にアマゾニアを敷きこみ、霧吹きで水を吹きかけて十分に湿らせます。その方が水を張る際にソイルが拡散しないそうです。

お水はまたもや既存水槽よりの100%古水を使用しました。
一応底砂の上を多いかぶせるようにビニールをひきこみ
小さな容器を置いてその中に水を注いで、溢れ落ちるように注水しました。
満水後、そっとビニールを引き抜けば完成exclamation
(写真が消えちゃったふらふら


水草35全景.JPG

こんな感じになりました。
ライトはホムセンで980円のクリップ式ライト、後日チャームさんで同商品を発見したのですがホムセンで正解でしたわーい(嬉しい顔)
それに、パルックボール スパイラル レフ形22wを装着
レフタイプなのでそこそこ効果もてるのでは?と思い装着(水草専用球より格安なので)

CO2拡散器はバブルカウンターがなくて購入にいくも・・・どれも高額もうやだ〜(悲しい顔)
悩んだあげく、カウンターと拡散器が一体となって逆支弁も付いていた
これにしました

CO2拡散器.JPG

2000円チョットかかりましたが・・・しょうがないですふらふら

拡散器取付.JPG

すいません。消灯時写真でみにくいですね。
拡散器と消灯時可動のエアレーション(以前より使用のベビーフィルター)です。

現在隔離水草は

モスストック.JPG

モスのストックケースを移動、ここは稚えびの家化してましたので、エビも同時引越しですわーい(嬉しい顔)
ウエンディーロブとナローリーフの小さな株も移動
引きちぎられて根だけになったナナも移動しました。

グリーンロタラ隔離.JPG

グリーンロタラも3本だけ生き残ったので移動

後日60cm水槽で絶滅しそうなインディカも2本移動


と物凄く寂しいスカスカな水草&エビ水槽ですが、今後の活躍に期待したいですね〜わーい(嬉しい顔)


あ!そうそう昨日60cm水槽が物凄くモサモサだったのでトリミングしたのですが
水上を埋め尽くすマツモを撤去してみたら

大量マツモ.JPG

バケツ一杯繁殖してました。
各水槽におやつでくばったのですが、あまるくらいでした。
マツモ・アナカリスは自給自足できるようになりましたわーい(嬉しい顔)

今度は金魚記事書かなくてはあせあせ(飛び散る汗)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←3位以下は激戦日替わりの順位変動です。







posted by 銀色金魚 at 12:07| Comment(6) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

怪物現る!?

今回の記事はイマジネーションを駆使してお読みください。
お勧めは脳内で「ゴジラ」の出現テーマを繰り返しながらお読みくださいわーい(嬉しい顔)



出演者A:「大変ですどんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)、90cm水槽が・・・・」

銀色:「ど、どうしたexclamationなにがあったんだ」

出演者A:「あまたの水草が絶滅し、繁殖力の強い・・ロタラまでもが・・・」

銀色:「な・な・なに〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)


グリーンロタラ危険.JPG


銀色:「なんだ・・・これは・・・枯れ木ではないか・・・他のグリーンロタラはどうした?あれだけ繁殖したロタラは・・・あせあせ(飛び散る汗)

出演者A:「わかりません・・・くまなく探しましたが発見できませんふらふら

銀色:「なにが・・・なにが・・おこっているんだ・・・あexclamationあれはなんだ?」


ロトンディフォリア倒される.JPG


銀色:「更に繁殖力の強いロタラロトンディフォリアまで・・・こんな姿に・・・ふらふら
銀色:「なぎ倒される様なこの様子・・まるで何か大型生物に襲われたような・・・・」

出演者A:「わ〜〜こっちにも・・・」

変形する底砂.JPG


銀色:「どんっ(衝撃)なんだこれは・・・あせあせ(飛び散る汗)
銀色:「どちらかと言うと大粒な底砂を・・・・野球ボールがめりこんだ様な凹みで変形しているではないか・・・」
銀色:「稚魚と貝、オトシン、サイアミーズ・・・しかいない、この水槽で何がおこっているのだexclamation×2



出演者A:「ぎゃ〜〜〜〜〜〜ぁexclamation×2

銀色:「どうしたexclamation何があった」

出演者A:「あ・あ・あそこに・・・何かいます。かなり大きな物影が・・・・がく〜(落胆した顔)

潜む.JPG


銀色:「な・な・なんだ・・・あの大きな物体は」
銀色:「数ヶ月前の調査では、あれほど大型な生物は存在してないのだが」

銀色:「なんかおかしい・・・何がおこったんだ・・この90cm水槽でがく〜(落胆した顔)

銀色:「気をつけろ〜奴がこっちに向ってくるぞ・・・・ギャ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ぁ〜〜〜〜〜」


怪物チビ太.JPG


銀色:「で・で・でかい・・・・お前は・・・誰だ・・・あせあせ(飛び散る汗)
銀色:「んexclamation&questionそのつぶらな瞳・・」
銀色:「藻・も・もしかして・・・お前は・・・チビ太exclamation
銀色:「チビ太?チビ太なのか??」

怪物チビ太2.JPG怪物チビ太3.JPG


チビ太:「オイラチビ太だよ〜〜んグッド(上向き矢印)るんるん



名前とは裏腹に一人巨大化を進めるチビ太なのです。
今となっては、どの金魚よりも大きいのです。
比較でタバコをおいてみました。
彼の猛威は凄く、あまたの水草を絶滅させています。
グリーンロタラは・・・明日には消えてなくなるのでは・・・と思います。
その後はロトンディフォリアが狙われるでしょう。
もうこの水槽内で彼に敵うライバルはいません。

ああ・・チビ太・・・あの小さなチビ太はどこに・・・・
すっかり「覇王チビ太」に君臨してしまった。

もう少しお手柔らかにお願いします。
負けるものかと心に決める銀色でした。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ←いつも応援ありがとうございます。
posted by 銀色金魚 at 21:48| Comment(5) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

輝く星になれ・・・

久々の更新ですが、今回は悲しいお知らせですもうやだ〜(悲しい顔)

先ほど・・・「ヒカル」が旅立ちました。
突然の出来事で、なんと表現していいのか

前回、体表異常もなくなり泳げるようになってきたので塩水浴から真水に戻したのです。
すると「ジー」底で動かない時間が増えました。
毎日気にしていたのですが、決断が鈍り様子をみる時間が長すぎました。
これはおかしいと思い、昨日塩水0.3%に戻したのです。
しかし、遅すぎたようです。

やはり何かの病気だったのでしょうか?
今も水槽内で静かにしていますが、とても綺麗な魚体です。
先ほど手に取り良く観察してみましたが、以前より丸々していました。
ゴメンネ・・・ヒカル・・・

ジーと動かない・・・とサインをくれていたのに、「病気」と判断できませんでした。
今思えば、病気で食欲不振、体力低下だったのではと思います。
塩水でなんとか回復したのに、真水で悪化したのだと思います。
病名はわかりませんが

やはり難しいですね・・・・金魚
あとで花壇に埋めてきます。
ごめんね、ヒカル

皆様、気にして頂き沢山の応援いただきましたが、力およばずですいませんでした。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ
タグ:金魚稚魚
posted by 銀色金魚 at 22:47| Comment(8) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。